nav_menu

2017年2月12日日曜日

RECOMMEND BRAND(KURO編)



本日は「Seaworthy Dry Goods」一押しのブランド
〈KURO〉のアイテムを改めてご紹介します!

〈KURO〉は2010年からデニムブランドとしてスタートしました。

ブランド名の「クロ」は日本語名の「黒」に由来し、デ
ニム作りで重要な染色、縫製、加工を全て日本で行う、
クラフトマンシップの高さが特徴。


世界でもその高い技術が認められ、
多くのショップから支持されています。

当店でもハイクオリティなデニムはもちろん、
さまざまなプロダクトを展開しているので、
是非参考にしてみてください!



まずはブランドを代表する、ダメージデニムなんていかがでしょうか?

こちらのモデルはややテーパードが入り、
ひざ下がスッキリと見える一本です!
股上は深めで、腰回りはゆったりとした作りです。

フロントは使いやすいジップ式。

ヴィンテージさながらのリアルユーズドが楽しめます。



続いては40'sのミリタリーチノをイメージして作成した、
クラシックなチノパンです。

岡山県児島にある、
染色職人がハンドメイドで硫化染めと後加工を施しているので、
独特な表情がなんとも言えません!


こちらのモデルは〈KURO〉の代表的モデルである
「グラファイト」。

スタンダードなスリムストレートで、
脚長効果が出るようなシルエットを形成しています! 

ブランドの定番である、大人気アイテムです。




デニム以外も潤沢な品揃えです!

こちらの季節感あふれるコーデュロイジャケットは
名作である3rdモデルを踏襲したデザインを採用。

コーデュロイの産地である浜松で製作していて、
細畝のストレッチで動きやすさも抜群デス。




こちらは、1stモデルをベースの作成した、
ダメージ加工を施したデニムジャケットです。

前身頃のタックや袖のリベット、
小ぶりなポケット、背中のダーツなど
当時のディテールを忠実に再現しています。

デニムブランドならではの、
リアルな風合いを感じることができます!



今回ご紹介できなかったアイテムも多数ご用意しているので、
店頭&オンラインで是非チェックしてみてください!







<Store Info>
〒213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-5-31 101号室
田園都市線/二子新地駅より徒歩3分、二子玉川徒歩10分

☎ 044-819-5565


営業時間 / 14:00〜21:00
CLOSE : WEDNESDAY


<Facebook>

<instagram>




0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...