nav_menu

2017年4月27日木曜日

商品のご紹介 Vol.574 ( OVERTHROW BOXING GYM & MAD DECENT CAP / NY買い付けアイテムよりTシャツの入荷です)


さてさて
まずは火曜日、水曜日と、
お休みを頂きましてご迷惑をお掛け致しました。

GWに向けて着々と準備を進めておりますので
お楽しみに!!!

何が起こるかは
全ては告知しませんので
是非足を運んで頂ければ嬉しいです!!


本日は
某国某大統領に共通するアイテムを
アップ致しました!!


 MAD DECENT “MAKE AMERICA DECENT AGAIN” スナップバックキャップ 【RED】

まずコチラのキャップは、
アメリカ・ロサンゼルスに拠点を置く、
インディペンデントレコードレーベル
MAD DECENTのアイテムになりまして、
DJ DIPLOが主宰していることでも有名ですね!!  

元ネタである『アメリカを再び偉大にしよう』という、
アメリカ合衆国の政治において用いられる
選挙スローガンをもじって
『DECENT/礼儀正しいの意』に
変えた皮肉を込めたパロディデザインが秀逸です。  

元ネタはこれっ。

元々は1980年の大統領選挙において
ロナルド・レーガンが使用したのが最初であり、
近年では、2016年の大統領選挙において
ドナルド・トランプが
かぶっている姿を目にしましたね。

OVERTHROW BOXING GYM “WHEN THEY GO WE GO HIGH” Tシャツ 【BLACK】


そしてこちらのTシャツは
NYのボクシングジムである
OVERTHROW BOXING GYM NYCの
Tシャツになります。

アメリカ大統領選は、激戦を制して、
ドナルド・トランプ氏が大統領に選ばれましたが、
史上最低の中傷合戦と批判されたテレビ討論会において、
トランプ氏の「口撃」に 対するヒラリー氏の反撃で、
最も印象に残った言葉である、
『When they go low, we go high.  / 相手が低次元でも、そ
れにレベルを合わせず、品位を高く保ちなさい。』
というグラフィックが表現されたメチャクチャいけてる
Tシャツになります!!!


ブログを書いている途中に
Tシャツは早速SOLD OUT。。。泣



こういった政治をデザインとして
落とし込んだ秀逸なアイテムが出回っているのも
アメリカの魅力ですね〜〜!!

自分で欲しかっただけに残念。w


(model : Taiga / 身長173cm,体重68キロ)


< T-SHIRT / Tシャツ>


PANT / パンツ >

SHIRT / シャツ>


そんでもって足下は
早速ヘビロテ中の
一つ☆!!

ご予約販売していた
コンバースもお陰様ですごい勢いで動いていて
残りカラー、サイズともに少しになりました!!

お見逃しの無い様に!!

お買い上げ頂いたお客様には
本日発送完了しております!!

本当にありがとうございました!


Converse “ONE STAR CC OX” ワンスター CC 【NAVY SUEDE】


Converse “1970's CHUCK TAYLOR ” 3つ星 コンバース チャックテイラー HI 【Blue Coast/Egret/Black】


Converse “1970's CHUCK TAYLOR ” 3つ星 コンバース チャックテイラー HI 【BLACK】



最後に今年のGWのイベントでは
第一弾として青春時代のアーティストをモチーフにした
絵画展を開催致します!!

第二弾、第三弾とイベントは
盛り沢山ですので要チェックです!!

詳細はまた改めて!!

ん〜〜楽しみだ!!






<Store Info>
〒213-0002
神奈川県川崎市高津区二子1-5-31 101号室
田園都市線/二子新地駅より徒歩3分、二子玉川徒歩10分

☎ 044-819-5565

営業時間 / 14:00〜21:00
CLOSE : WEDNESDAY


<Facebook>

<instagram>

弊社運営のポータルサイト
Slowlife TRIP』も是非ご覧下さい。

続々と記事更新中です!!




0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...